アカピッピミシミシガメ

アカピッピミシミシガメとは何?元ネタは?ツイッターで大喜利状態に!

2020年7月22日に、ツイッターで、「アカピッピミシミシガメ」という聞きなれないワードがトレンド入りしました。

「アカピッピミシミシガメ」とは何なのでしょうか。元ネタが気になりますよね。

さらに、語感の良さから、ツイッターでは、大喜利状態に発展しています。

 

そこで今回は、「アカピッピミシミシガメ」の由来の元ネタや、ツイッターでの大喜利画像をまとめています。

スポンサーリンク

「アカピッピミシミシガメ」とは?由来や元ネタは?

元ネタとなったツイートがこちら

「ミシシッピアカミミガメ」を「アカピッピミシミシガメ」と間違えてしまった、こちらの投稿がバズり、また、語感が良いことから、ツイッターでは、大喜利が盛り上がっています。

 

ちなみに、庭に迷い込んだ「アカピッピミシミシガメ」をどうしたらいいのか、困り果てたツイ主が水族館に問い合わせたところ、

「川に戻すのはNG、水族館での引き取りもNG、警察に相談してほしい」

ということで、ツイ主は引き取ってくれる里親が現れるまで、一時的に飼育するようにしたということです。

それでは、ツイッターでの大喜利を見てみましょう。

「アカピッピミシミシガメ」がツイッターで大喜利状態に、画像まとめ

早速、診断メーカーが作成されています。

>>診断メーカーはこちら

 

下のSNSボタンから記事の拡散にもご協力お願い致します。