テレビ

体育会TV 箱根駅伝MVPマスクマンの正体は誰?相澤晃か?8月1日放送

2020年8月1日放送の、「炎の体育会TV★生放送2大決戦★半沢俳優&三代目JSB×現役マスク投手」に、箱根駅伝でMVPを受賞したマスクドランナーが登場します。

今回の放送では、箱根駅伝でMVPを受賞したマスクマンが、日向坂46の東村芽依さんや安藤美姫さんらの「芸能最速女子チーム」・上田竜也さん率いる「ジャニーズ陸上部」と対決します。

果たして、このマスクマンは誰なのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、このマスクマンの正体は誰なのか、予想しています。

>>五輪奪三振王マスクマンの正体についてはこちらをご覧ください

スポンサーリンク

【炎の体育会TV】箱根駅伝MVPのマスクドランナーは相澤晃?

まず、箱根駅伝MVPということなので、直近4大会分の箱根駅伝MVPの受賞者は以下です。

2020年:相澤晃(東洋大学)

2019年:小松陽平(東海大学)

2018年:林奎介(青山学院大学)

2017年:秋山清仁(日本体育大学)

そして、その他にヒントになりそうなのが、予告動画に映っている、マスクマンの口元です。

 

先ほど紹介した4人の口元と、予告動画に映っているマスクマンの口元を比較した時、一番近いのは2020年にMVPを受賞した相澤晃選手ではないかと思われます

現状ヒントとなりそうなのは『箱根駅伝MVP』ということのみなので、マスクマンの正体は誰なのか、判断材料が乏しいところではありますが、参考にしてみてください。

 

日本体育大学柏高等学校出身ということで、林奎介選手のようです。

>>五輪奪三振王マスクマンの正体についてはこちらをご覧ください