テレビ

マスクドセブンの外国人スラッガーの名前は誰?クロマティ?8月29日体育会TV

2020年8月27日に、「炎の体育会TV★超豪華プロ野球スターマスク軍!初の外国人参戦…正体は?」が放送されます。

この放送では、史上最多となる7人の野球マスクマンが登場し、さらに、初となる外国人選手も出演します。

この外国人バッターは一体誰なのでしょうか。

 

そこで今回は、8月29日に放送される体育会TVのマスクドセブンの外国人スラッガーの名前は誰?なのか、まとめています。

>>マスクドセブンの7人全員の正体についてはこちら

スポンサーリンク

【炎の体育会TV】マスク・ド・セブンの外国人スラッガーは誰?

8月29日に放送される体育会TVのマスクドスラッガーの外国人バッターについて、予告編動画から、ヒントとなりそうな特徴は以下です。

 

黒人選手

ユニフォームのソックスがオールドスタイル(クラシックスタイル)

腰が曲がった独特なバッティングフォーム

これらのヒントから、マスクドバッターの外国人選手は、読売ジャイアンツに所属していた、ウォーレン・クロマティ選手ではないかと予想します。
ウォーレン・クロマティ選手のバッティングフォームなどを詳しく見ていきましょう。
スポンサーリンク

【炎の体育会TV】プロ野球スターマスク軍の外国人バッターの正体はウォーレン・クロマティ?

ウォーレン・クロマティ選手のバッティングフォームはこちらです。

先ほど紹介した予告編の打撃フォームとそっくりで、腰が曲がった独特な打撃フォームですね。

さらに、ユニフォームのソックスもオールドスタイル(クラシックスタイル)です。

このバッティングフォームから、ウォーレン・クロマティ選手がマスクドスラッガーの外国人ではないかと予想します。

 

また、体育会TVの番組内で紹介されそうなヒントは以下ではないでしょうか。

シーズン規定打席の403打席に到達した時点で、打率4割超え、96試合まで4割を維持

シーズン打率.360以上を2回記録

「さらばサムライ野球」という、暴露本っぽい本を出版

プロレスラーとしてデビュー

NPB通算951安打

 

>>マスクドセブンの7人全員の正体についてはこちら