テレビ

しもれん(シンフォニア)の本名や大学などのwikiプロフィール!ビートボックス日本一

2020年7月4日(土)に、「土曜プレミアム・青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ今聴いて欲しい!ぼくたちのハーモニー」が放送されました。

今年は開催が危ぶまれた中での放送日の決定ということで、放送日を心待ちにしているファンの方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、『青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020』に出場し、番組内で最高得点をたたき出した、

シンフォニア(sinfonia)のメンバーでベースを務める、しもれんさんの本名や大学などのwikiプロフィールや、ヒューマンビートボックスの動画についてまとめています。

スポンサーリンク

【ハモネプ】しもれんの本名や大学などのwikiプロフィール

シンフォニアはネットでメンバーをスカウトして結成されたグループなのですが、実際にシンフォニアのメンバーをスカウトしたのが下蓮さんなんです。

シンフォニアでは、ベースボーカル&アレンジャーを務めています。

シンフォニア(sinfonia)がハモネプで披露した、Official髭男dismのPretenderや、その他のアカペラ動画はこちら

 

下蓮さんは6歳からピアノを習い始め、13歳でビートボックスを始めた下連さん。

高校は音楽学校で声楽を専攻・ピアノを副専攻して卒業しています。

「Japan Beatbox Championship2019」という大会で優勝し、ビートボックス最年少日本チャンピオンに輝いた経歴の持ち主で、あのヒカキンさんもその実力を絶賛しています。

大学は音楽で有名な大学だそうですが、学科は違うとコメントしています。

しもれんさんは、ご自身がアレンジしたアカペラ楽譜の販売も行っています。

 

シンフォニアのセカンドコーラスを務める、「さき」さんについては、以下の記事をご覧ください。

>>”さき”さんの本名や大学などのwikiプロフィールはこちら

スポンサーリンク

【ハモネプ】しもれんのビートボックス動画

ハモネプで優勝したザ・コンティニューズのボーカル「るーか」さんについては以下の記事をご覧ください。

>>「るーか」さんの両親などのプロフィール情報はこちら

>>その他の出場グループの情報についてはこちらをご覧ください

 

過去のハモネプの見逃し動画は、FODプレミアムで配信されています。
>>FODプレミアムはこちら