【画像】村越芽生がかわいい!むらこしめいの若女将やカリスマギャル時代の画像は?

2020年8月15日に放送された、「激レアさんを連れてきた。」に、村越芽生さんが出演しました。

 

村越芽生さんは以前、カリスマギャルでしたが、現在も、奇抜な髪色で、温泉の若女将として頑張っています。

温泉の女将を務めていますが、まだ年齢も若く、どういった経歴なのか、気になりますよね。

 

そこで今回は、村越芽生さんの経歴wikiプロフィールや、若女将やカリスマギャル時代の画像などについて、まとめています。

スポンサーリンク

村越芽生(むらこしめい)のwikiプロフィール

村越芽生さんは1998年生まれなので、まだ20代前半ながら、福島県田村市にある聖石温泉の若女将として働いています。

村越芽生さんが聖石温泉の家業を継いだのは、2018年からなので、まだ修行中の身ではありますが、若者らしくSNSなどを駆使して、すでに施設の顔として有名になっています。

元ギャルらしく明るい髪色ながら、物腰柔らかな雰囲気や可愛らしい笑顔が非常に印象的で、温泉女将として大変人気があります。

村越芽生は元カリスマギャル

村越芽生さんは元々カリスマギャルでした。

実家の温泉家業を継ぐ前は、福島県の郡山市で調理師の専門学校に通っていました。

 

実家の温泉家業を継いだ現在は、地元の田村市に戻って、福島県田村市にある聖石温泉の若女将として働いています。

若女将として働く現在も、ギャル時代からのトレードマークの金髪は変わりません。

>>村越芽生さんの経歴や聖石温泉についてはこちら

 

スポンサーリンク

村越芽生(むらこしめい)の若女将やカリスマギャル時代の画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

🏵

め い め い(@me_gram6)がシェアした投稿 –

>>村越芽生さんの聖石温泉についてはこちら