テレビ

ストーカー被害の美人女優Oの名前は誰?情報源は何?爆報ザフライデー

2020年9月11日に放送された、「爆報!THEフライデー」では、ストーカー被害にあった美人女優Oが特集されました。

ストーカー被害にあった美人女優Oさんの正体は一体誰なのでしょうか。

また、情報元となった、誰もが使うアレの正体は一体何なのでしょうか。

 

そこで今回は、

  • ストーカー被害にあった、美人女優Oさんが誰なのか、名前や顔画像は判明しているのか、
  • 情報元となった、誰もが使うアレの正体

などについて、まとめています。

スポンサーリンク

【爆報!THEフライデー】ストーカー被害の美人女優Oの名前は誰?情報源は何?

「爆報!THEフライデー」で特集された、ストーカー被害にあった美人女優Oさんは大塚ちか子さんです。

 

2002年に開始された110番の特別システム:緊急通報登録制度

あらかじめ被害者の指名、住所、電話番号などを

警察の通信指令ネットワークに登録

通報があれば情報が通信指令室の画面に

表示され事件発生地の警察署へ伝達される

さらに携帯電話から通報した場合、

GPS機能により被害者の居場所を特定

声を発することができなくても場所と突き止め、警察官が急行する

「次に何かありましたらすぐに通報してください」

 

そのわずか2日後、大塚が店を出た瞬間、

男は突然 抱き付くように襲ってきた

110番するとわずか3分で警察官が到着

男は現行犯逮捕、警察署に連行されていった

大塚ちか子さんのストーカーの犯人は誰?

30代後半、住所不定無職、ネットカフェに寝泊まりしていた

さらに大塚が芸能人だから知っていたのではなく、

ブログを偶然見つけ目を付けたことも明らかに

2015年2月18日、示談が成立

男には警察からの正式な警告と大塚への接近禁止も言い渡された

>>元アイドルXの江美早苗さんストーカー事件の犯人や結末はこちら