V6の40代男性チーフマネージャーA氏の名前は誰?三宅健がクビに!週刊文春

11月1日にデビュー25周年を迎えるV6ですが、

そんな中、三宅健さん主導の元、チーフマネージャーA氏を担当から外したと週刊文春が報道しました。

 

そこで今回は、V6の40代男性チーフマネージャーA氏の名前は特定されているのか、まとめています。

スポンサーリンク

【文春砲】V6の40代男性チーフマネージャーA氏の名前は誰?

報道内容はこちらです。

彼らがバラバラにならずに活動を続けられた背後には、ある人物の支えがあった。40代の男性チーフマネージャーA氏だ。A氏はタッキー&翼や嵐を担当した後、07年からV6担当に。ジャニーズに3人しかいないマネージメント部長の一人でもある実力者だ。 「Aさんは仕事を取ってくる力がありますが、SMAPの元マネージャーの飯島三智さんのようにプロデュース力のあるタイプではありません。『この仕事は社長のジュリー(藤島ジュリー景子)さんや、他のグループに説明がつくか』ということを第一に考え、細かい部分まで配慮する調整型です」

ただ、仕事の一つ一つを細かく見てくる姿勢に不満を募らせたのが、三宅健(41)だったという。 「これからはもっと自由にセルフプロデュースをしたいと思い始めた三宅が“A氏外し”を主導し、他のメンバーに声をかけて同意を得たようです。そして8月、A氏を“クビ”にしてしまった。今後はメンバー主導で仕事内容や企画を決めていく、実質的な独立ポジションを獲得したようです」(音楽関係者)

引用元:週刊文春

V6の40代男性チーフマネージャーA氏は仕事の一つ一つを細かく見てくるタイプだったようですが、もっと自由にセルフプロデュースをしたいという三宅健さんとの意見の違いから担当を外れたようです。