津野米咲の自殺理由は何?誹謗中傷はあった?赤い公園のメンバーが死亡

  • 2020年10月19日
  • 2020年10月19日
  • 芸能

2020年10月19日に、女性ロックバンドグループ「赤い公園」のギターやコーラスを担当している、津野米咲さんが亡くなったことが報道されました。

享年は29歳でした。

ご冥福をお祈りします。

津野米咲について、現場の状況から自殺の可能性が高いとされていますが、原因は一体なんなのでしょうか。

そこで今回は、津野米咲さんの自殺理由について、まとめています。

赤い公園の津野米咲(つのまいさ)の自殺理由は何?

報道されている内容はこちらです。

女性のロックバンドグループ「赤い公園」のメンバーの津野米咲さんが東京都内で亡くなっていたことが分かりました。29歳でした。関係者によりますと、自殺とみられるということです。

亡くなったのは、4人組の女性ロックバンドグループ「赤い公園」のメンバーの津野米咲さん(29)です。

関係者によりますと、18日午前9時ごろ、東京 杉並区の住宅でぐったりしているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたということです。

警視庁は、現場の状況などから自殺とみて詳しい状況を調べています。

津野さんは、バンドでギターや作詞作曲を担当するかたわら、アイドルなどに楽曲の提供を行ったり、NHKのラジオ番組にも出演したりと幅広く活動していました。

引用元:NHK
こちらにもあるように、詳しい内容はまだ報道されていません。

三浦春馬さんや竹内結子さんは首吊り自殺だったと報道されているので、津野米咲さんも首吊り自殺だったのでしょうか。

スポンサーリンク