三浦春馬の死亡理由は何?誹謗中傷はあった?お別れの会はいつ開催される?

2020年7月18日に、俳優の三浦春馬さんが死亡しているのが、発見されました。

首をつっていたことから、自殺したと見られており、かなりの衝撃的なニュースですが、自殺した理由は何なのでしょうか。

 

そこで今回は、三浦春馬さんの自殺した原因は何なのかや、お別れの会はいつ開催されるのか、調査しています。

スポンサーリンク

三浦春馬さんの自殺した原因は何?

18日午後1時頃、東京・港区の自宅で、俳優の三浦春馬さんが、首をつっているのが見つかり、搬送先の病院で、死亡が確認されました。

首をつっていたという状況から、自殺とみられています。

三浦春馬さんは18日は仕事の予定でしたが、仕事場に現れず、関係者が自宅を訪れたところ、死亡しているのを発見したということです。

 

三浦春馬さんは新しく9月から「おカネの切れ目が恋のはじまり」というのドラマの放送が予定されており、仕事上で悩みはなかったかの様に思います。

所属事務所も今回の件にかなり混乱している状況で、現在のところ、自殺したのではないかと言われている原因は分かっていません。

誹謗中傷に悩んでいた?

ただ、三浦春馬さんは以前に、コンフィデンスマンJPで共演していた、東出昌大さんの不倫が発覚した際に、この様なツイートを投稿しており、何かしら誹謗中傷に悩んでいた様子が伺えます。

さらに、三浦春馬さんと仲の良い、賀来賢人さんは、三浦春馬さんの死亡が発表された4時間ほど前に、Instagramのストーリーにこの様な投稿をしており、何か事情を知っていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

三浦春馬さんのお別れの会はいつ開催される?

現在のところ、事務所からお別れの会の開催についての発表はありません。

三浦春馬さんの所属事務所のアミューズも状況を把握しきれていない状態であるため、お別れの会の開催場所や日程などは不明となっています。

あたらしい情報が入り次第追記します。

下のSNSボタンから記事の拡散にもご協力お願い致します。