流星群

ペルセウス座流星群2020熊本県で見える場所は?ピーク時間はいつ?

2020年のペルセウス座流星群は8月12日から13日にかけて、もっともよく見える極大日を迎えます。

熊本県では、天候に恵まれて、県内のほぼ全域で観測できるようですが、よく見える場所はどこなのでしょうか。

 

そこで今回は、熊本県でペルセウス座流星群がよく見える場所やピークの時間帯などについて、まとめています。

スポンサーリンク

2020年の熊本県でペルセウス座流星群が良く見える方角は?

ペルセウス座流星群が2020年、熊本県で良く見える方角は、北東の空です。

ただ、ペルセウス座流星群はどの方向でも流れてきます。

ですので、どちらかの方向と決めずに、ぼーっと空全体を眺めるのがオススメの観測方法です。

 

こちらの動画を参考に、ペルセウス座流星群がどの方角によく見えるか、参考にしてみてください。

2020年の熊本県でペルセウス座流星群が良く見える時間帯は?

ペルセウス座流星群が最もよく見える時間は、8月12日の午後9時〜13日の午前4時頃です。

ただ、12日の前後の日でもよく見えるので、天気が悪いときでも、翌日に再チャレンジしてみてください。

2020年の熊本県でペルセウス座流星群が良く見える場所は?

ペルセウス座流星群を観るには、当然あまり明るすぎない方が良いです。

一般的には、天体観測では以下の条件が好まれています。

  • まわりに灯がないところ
  • 空気がきれいなところ

 

ペルセウス座流星群が最もよく見える12日の夜、0時~4時頃の熊本県の状況はこのようになっています。

熊本県では、県内のほぼ全域で観測しやすいようです。

以下では、熊本県内のオススメの天体観測スポットをまとめています。

>>鹿児島県のオススメの天体観測スポットはこちら

【八代市】梅の木轟公園

〒869-4511 熊本県八代市泉町葉木

【上天草市】上天草市ミューイ天文台

〒866-0201 熊本県上天草市龍ヶ岳町大道3360−47

【阿蘇市】大観峰展望所

〒869-2313 熊本県阿蘇市山田2090−8

【阿蘇郡南小国町】瀬の本高原三愛レストハウス

〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺5621ー7

【上益城郡山都町】清和高原天文台

〒861-3832 熊本県上益城郡山都町井無田1238−14