大阪万博のロゴマークが変!気持ち悪いと話題に!コロシテ君コラ画像まとめ!

2025年に大阪府で2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)が開催されますが、その大阪・関西万博のロゴマークが発表されました。

ところが、「いのちの輝き」をテーマとしているのですが、その独創的なデザインから、「変!」「キモい!」といった声が多数寄せられています。

さらに、ネット上では、ネットミームの「シテ…コロシテ……」をもじったコラ画像までもが多数投稿されています。

 

そこで今回は、大阪・関西万博のロゴマーク「いのちの輝き」の面白いコラ画像をまとめています。

スポンサーリンク

大阪・関西万博のロゴマーク「いのちの輝き」が変!気持ち悪いと話題に!

2020年8月25日に、大阪・関西万博のロゴマークが「いのちの輝き」をテーマにデザインされたロゴに決定されました。

そのロゴがこちらです。

かなり個性的なデザインですが、ネット上では「グラディウスの触手ステージ」「たこ焼き」「気持ち悪い」などと揶揄され、「いのちの輝き」のコラ画像が多数投稿されています。

大阪・関西万博のロゴマーク「いのちの輝き」の面白コラ画像まとめ