事件

山田理恵容疑者の顔画像や現場ホテルはどこ?山田保博さんに薬打たれ逮捕

2020年8月16日、愛知県犬山市のホテルで、首を吊って死亡した夫に薬を打たれた犯人が逮捕されました。

逮捕されたのは、山田理恵容疑者(40)です。

 

事件の経緯や、山田理恵容疑者のツイッター・インスタグラム・facebookなどのSNSアカウントは判明しているのでしょうか。

 

そこで今回は、この事件の詳細や、山田理恵容疑者の顔画像やプロフィールなどをまとめています。

スポンサーリンク

山田保博さんに薬打たれた容疑で逮捕

報道内容はこちら。

15日午後、愛知県犬山市のホテルから救急搬送された50歳の男性が死亡しました。

その後、一緒にいた妻が覚せい剤使用の疑いで逮捕され、男性について「首を吊っていた」と話していることから、警察が詳しいいきさつを調べています。

 

15日、午後0時半過ぎ犬山市五郎丸のホテルの従業員から「男性の意識がない。首を吊っていたみたいです」と119番通報がありました。

救急隊が駆けつけると部屋の浴室の洗い場で、岐阜県可児市の職業不詳、山田保博さん(50)が倒れているのが見つかり、病院へ運ばれましたがまもなく死亡が確認されました。

警察が山田さんと一緒にいた妻の理恵容疑者(40)から任意で事情を聴いた際、尿から覚醒剤が検出されたため警察は覚せい剤使用の疑いで逮捕しました。

調べに対し山田理恵容疑者は、容疑を認めた上で「だんなに覚せい剤を打たれた」と供述しています。

警察によりますと当時、理恵容疑者はホテルのフロントに救急車を呼ぶよう連絡し、従業員が部屋へ向かうと「首を吊っていて慌てておろした」と話したということです。

警察が詳しいいきさつを調べています。

引用元:東海テレビ

 

事件のあった現場の、愛知県犬山市五郎丸の場所はこちらです。

ネットの反応

状況がすぐに飲み込めない事件だね。
夫婦で覚○剤キメテたのか、夫が妻に強要したのか、逆に妻が自殺に見せかけて夫を始末したのか。色々可能性が考えられる。

妻が気づくのが遅かったり立ち去ると、ホテルで死亡、事故物件になるが、搬送先で死亡だと事故物件じゃない。ホテル側を配慮した消防のこうせき

「夫と2人で打って」だよね・・・
夫は幻覚と妄想がはいったんでしょうね、そこで自殺・・・
薬中にはよくある話の1つ。

吊ってました!!密室なら何でもありか。「実行」するならラブホ密室でといったところか。

山田理恵容疑者の顔画像やプロフィールは?

現時点で判明している山田理恵容疑者のプロフィールの情報は以下のとおりです。

  • 名前:山田理恵
  • 年齢:40歳
  • Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSアカウント:調査中
  • 住所:岐阜県可児市
  • 仕事:
  • 逮捕容疑:覚○剤使用の疑い

 

スポンサーリンク

オススメの防犯グッズ

「外出先で役立つ防犯グッズ」「家の中で役立つ防犯グッズ」「車の中で役立つ防犯グッズ」などに関して下記で詳しく書いているので、ぜひご活用下さい

>>おすすめの防犯グッズはこちら

 

下のSNSボタンから記事の拡散にもご協力お願い致します。