事件

無人交番でわいせつ行為の私立大学生の実名は?通っている大学の場所はどこ?

先日、東京都葛飾区で発生した、わいせつ被害にあった女性が無人の交番に駆け込み、さらにわいせつな被害にあった事件の犯人が逮捕されました。

逮捕されたのは私立大学2年の少年とありますが、名前や顔画像は報道されませんでした。

 

そこで今回は、無人交番でわいせつ行為をした私立大学生の名前や顔画像は特定されているのか、通っている私立大学名について、まとめています。

スポンサーリンク

無人交番でわいせつ行為の私立大学生の実名は?通っている大学の場所はどこ?

報道内容はこちらです。

今月、東京・葛飾区でわいせつ被害にあった女性が無人の交番に駆け込み、さらにわいせつな被害にあった事件で、警視庁は私立大学2年の少年を逮捕しました。

強制性交未遂などの疑いで逮捕されたのは、東京・葛飾区に住む私立大学2年の19歳の少年です。

捜査関係者によりますと、少年は今月16日の未明、葛飾区の路上で20代の女性に体を無理やり触るなどのわいせつな行為をしました。その後、女性は近くの交番に駆け込みましたが、警察官は不在で、少年は、さらに交番の中で数分間、胸を触るなどのわいせつな行為をしたということです。

警視庁は30日午前、関係先の家宅捜索を行いました。少年は大筋で容疑を認めているということです。

警察庁によりますと、交番は原則的に2人以上で勤務することになっていますが、パトロールなどで一時的に無人になることはあるということで、警視庁などは交番の態勢について検証しています。

引用元:TBSNEWS

逮捕された私立大学生について、インターネット掲示板などでも情報はありませんでした。

 

事件のあった交番は、亀有警察署南水元交番です。