ウイルス

クラスター発生の東京都内の熟女キャバクラ店の場所はどこ?店の名前は?

2020年9月4日に、東京都は、新たに136人が、新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。

その中で、都内にあるいわゆる熟女キャバクラ店では、クラスターの発生が疑われています。

 

そこで今回は、このクラスター発生の恐れのある、東京都内の熟女キャバクラ店の場所はどこなのか、店名などを調査しています。

スポンサーリンク

クラスター発生の東京都内の熟女キャバクラ店の場所はどこ?店の名前は?

今回クラスター発生の恐れのある、東京都内の熟女キャバクラ店についての報道は以下です。

東京都内の新たな感染者は、10歳未満から80代までの男女136人で、感染者の報告が増える金曜日で100人台となるのは、7月3日以来です。

感染者のうち、およそ6割にあたる81人は、今のところ感染経路が分かっていません。

判明している感染経路別では、家庭内感染が19人と最も多く、次いで職場内感染が10人、夜の街と関連がある人は9人でした。

都内にあるいわゆる熟女キャバクラ店では、30代と50代の女性従業員2人の感染が確認され、この店の感染者は、これで9人となり、クラスターが起きたとみられます。

引用元:NNN

 

今回、東京都でクラスター発生の疑いのある、熟女キャバクラ店について、自治体や大手ニュースサイトにも場所や会社名などの情報はなく、

また、インターネット上の掲示板にも情報はありません。