ウイルス

50人規模クラスターの都内会社の名前や場所はどこ?職場内コロナ集団感染

2020年8月22日に、東京都内のオフィスで新たに約50人規模の職場内感染が、確認されました。

 

そこで今回は、この職場内クラスター発生の疑いのある、都内にある企業の場所はどこなのか、会社名などを調査しています。

スポンサーリンク

都内で職場内クラスター発生の会社のオフィスの場所はどこ?企業名は?

今回、都内で職場内クラスター発生の疑いのある会社についての報道は以下です。

22日に都内のオフィスで10代から30代までの28人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

そのうち24人は無症状だということです。

 

この職場ではこれまでに二十数人の感染が確認されていて、感染者は合わせて約50人となりました。

また、この職場では約100人が働いていて、22日までにその半数が感染したことになります。

引用元:テレ朝ニュース

また、朝日新聞の報道では、

この会社は、都内の民間企業で、全従業員約100人がオフィスビルのワンフロアで働いているようです。

 

今回、職場内クラスター発生の疑いのある、都内にある会社について、自治体や大手ニュースサイトにも場所や会社名などの情報はなく、

また、インターネット上の掲示板にも情報はありません。

自治体には速やかに情報を公開してほしいと思います。